金剛カラテとは・・・・

 K-1で空手を世に広めた 正道会館の全日本大会において、三年連続優勝の快挙を成し遂げた伝説の空手家 川地雅樹が、古来の空手や武道を既成概念・固定観念に捉われず、さらに探究する為に2001年に立ち上げた流派です。

 金剛カラテ 川地道場は、基本稽古で教える身体の使い方に特徴があり、常に利にかなった自然な動きを追求し続けています。この基本の型があるからこそ、フルコンタクト空手だけではなく、キックボクシング、総合格闘技、その他スポーツでも成果を上げられています。

 川地道主の新しい気づきを学ぶ為に、他流派の全日本チャンピオン、世界チャンピオンや先生も習いに来ています。

 子供の指導にも定評があり、礼節を重んじ、目標に向かって頑張り続けることができる、強くてやさしい、真っ直ぐな子を育てています。

 金剛カラテ 川地道場の目的は、空手道を通じて、いろんな人を幸せにすることです。

閉じる
Translate »